本文へ移動

循環器/呼吸器外来

循環器外来

循環器外来では、高血圧症や動脈硬化症、動脈りゅう、狭心症、心筋梗塞、不整脈や心臓弁膜症など心臓や血管に関連する症状を中心に対応しています。
特に息切れといった症状に悩む患者さんが循環器外来を受診されていますが、息切れや呼吸困難は常に症状を感じるとは限りません。階段の上り下りをしているなど少し体を動かしているときにだけ、息苦しさを感じるケースもあります。自分で症状を判断することは難しいため、息切れについて気になることがあれば循環器外来を受診してください。
また、糖尿病や肥満症など心疾患の原因となる生活習慣病をもつ人も定期的に循環器外来を受診する様にして下さい。

呼吸器外来

呼吸器外来で取り扱う病気は、気管支喘息、気管支炎、肺炎、COPD、肺結核、肺がん、間質性肺炎など多岐にわたります。さらに、肺自体には異常を認めない睡眠時無呼吸症候群や禁煙のためのサポートなどを行っています。
人間が生きていくためには呼吸が必要不可欠です。そのため呼吸器の疾患は発見が遅れることで命にかかわることもあり、専門医による適切な診断や治療がとても重要になります。その一方で、咳や痰、発熱など日常よくある症状が多いのも呼吸器疾患の特徴で「これくらいなら大したことがないだろう」「病院に行かなくても治るだろう」という自己判断で受診が遠のいてしまうということもあります。
しかし、呼吸器系の症状には命に関わる重大な病気が潜んでいることがあります。咳や痰、発熱などが続く場合は自分では判断をせずに呼吸器外来を受診してください。
医療法人 榎本医院
〒639-2251 奈良県御所市戸毛1130
TEL:0745-67-0008
FAX:0745-67-1063
---------------------------------------------------
 内科・外科・胃腸内科
肛門外科・放射線科・麻酔科
---------------------------------------------------
1
2
8
7
1
7
TOPへ戻る